社会福祉法人まごころ会グループホーム神田園

指定認知症対応型共同生活介護

TEL.045-371-9181

〒241-0012 横浜市旭区西川島町68-11

未分類

簡易陰圧装置の設置について

グループホーム神田園の新型コロナ感染症の蔓延防止策の一環として簡易陰圧装置付きの居室を1室つくりました。

コロナ感染疑い者が発生し、PCR検査の結果待ちの期間、入院待機期間、施設療養となった場合に使用し他の利用者さんとスタッフへの感染リスクを軽減いたします。

簡易陰圧室を設置することでベッドを覆うテント内をレッドゾーン、それ以外の部分をグレーゾーン、廊下からはグリーンゾーンと分けることができます。

簡易陰圧装置のシステムはレッドゾーンの汚染された空気は空気清浄機のフィルターで不活化されグレーゾーンに排出されるとともに、テント内の空気圧が下がるため、グレーゾーンにウィルスが漏れ出すのを防ぐ構造となっています。

陰圧室に模様替えした居室は通常の使用はしません。せっかく用意した設備ですが、できれば使わないままでいたいものです。

七夕

利用者さんが七夕にちなんで作品を作ってもってきてくれました。
徹夜して書いてくれたそうです。
93歳の女性の方ですがその創作意欲とセンスに脱帽です。
さらにハーモニカで七夕をさらりと演奏してくれました。
カッコよすぎ・・・・

とても素晴らしいものだったので公開しちゃいます。

天の川
(一)七夕や年に一度の出逢いなり
   離ればなれの二人星
   待ちに待った憧れのこの夜
   おり姫さまとひこ星は
   胸踊り来て声高らかに
   手に手を執りて笑顔して
   歓喜溢れるこの姿
(二)晴れた夜空の星々の友が
   二人の出逢いを祝いての
   キラキラ、キラリと光りけり
   おり姫さまとひこ星さまは
   肩寄せ合ってニッコリと
   幸せいっぱい胸に抱く
   歓喜に満ちたこの姿
(三)やがて色鮮やかな美しき虹が
   ひこ星さまとおり姫さまを
   優しく静かに七色の
   虹の架け橋囲むなり
   二人星は虹の愛に包まれて
   高く低くのリズムを奏で 更に濃き
   長く赤き絆に結ばれてゆく

コロナワクチン

いよいよ神田園でもコロナワクチンの接種が始まりました。

コロナが流行し1年半、外出や面会、各種イベントを中止しながらコロナ対策をしてきましたが、スタッフにかかるプレッシャーはすでに限界に近づいています。

今回のワクチン接種ですべてが解決するわけではありませんが、少なくとも形として一歩前進できたことはとても嬉しいです。

緊急事態宣言解除について

緊急事態宣言が解除され繁華街の人出も増えているようです。

しかし感染者数も増加しているようで、とても怖いなーと思っています。

このまま暖かくなって感染者数が減ってくれると良いのですが、ただ一つはっきりしているのは高齢者が陽性になった場合のリスクは何も変わっていないと言うことです。

色々な事情で解除になったと思いますが、当事者としては何も変わっておらずせめてワクチンの接種までは慎重に対応したいと考えています。

ただ、緊急事態宣言が解除された事により外出や面会の全面的中止は根拠が乏しくなっていますので、今後はご事情を勘案して個別に対応して参ります。

キャッチの画像は昨日完成した1階の利用者さんで作った桜の貼り絵です。

緊急事態宣言解除

2回目の緊急事態宣言が解除されました。
街では賑わいが戻ってきていますが、コロナの脅威がなくなったわけではなく、病床数の逼迫が和らいだだけのことだと考えます。
依然としてコロナはおり罹患すれば高齢者にとっては命に関わる事になんら変わりありません。
せめてワクチンの接種までは気を緩めてはならないと思います。
ただし、面会や外出については一切NGではなく、事情を考慮しながら、最善の予防策を講じていたく事を条件に行えるようにしていく所存です。

画像は一階の利用者さんで作った桜の貼り絵です。やっと完成して昨日お披露目したものです。

神奈川県より

神奈川県より県産品が贈呈されました。
コロナ禍において困難に立ち向かう医療・福祉従事者の方々に県民の皆様からの感謝とねぎらいの気持ちを伝える為とのことで、ありがたくスタッフでお気持ちを受け取らせていただきました。

この場をお借りし御礼申し上げます。

ワクチン接種もはじまり希望も見えてまいりましたが、神奈川県では緊急事態宣言も延長されるような報道もあります。
まだまだ緊張が続きますが、なんとかホームにウィルスを持ち込まないようもうひと踏ん張り頑張りたいと思います。

あけましておめでとうございます

昨日は町内会の獅子舞が来てくれました。

例年は2日に町内を回りますが、今年はコロナの影響で中止となり福祉施設のみ特別に来てくれています。

いつもはフロアで行いますが、今回は密を避けて庭で披露してくれました。寒いなかありがとうございました。獅子を舞っているのは町内会の会長さんです。

利用者さんもとても喜んでくれてました。やっぱり風情があっていいですね。

来年はコロナが落ち着いていて欲しいものです。

おはぎ

お彼岸にスタッフの海老名さんがおはぎを作ってくれました

利用者さんにはお昼ご飯にお出しします。

楽しみにしててくださいね。

夜勤明けの私はひと足お先に出来立てをつまみ食い。

明けの身体に餡子は最高です

生き返りましたー

ごちそうさまでした。

コロナ対策面会制限の延長について

コロナ対策面会制限に関し、制限解除について検討してまいりましたが、現在のところ制限解除に踏み切るほどの感染状態ではないと判断し制限延長を決定いたしました。
引き継ぎオンライン面会をご利用下さいますようお願い申し上げます。

また9月よりオンライン面会でLINEグループに登録して下さった方限定にタイムラインにおいて入居者様の日常の写真を投稿して参りますので、ご家族様の日々の様子をご覧いただけたらと存じます。
面会制限期間の長期にわたるご心配ご不安が少しでも軽減できたら幸いです。

緊急事態宣言解除に伴う面会制限について

 さて、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、施設内感染防止を目的とした対策として、ご家族様のご面会を原則禁止とさせていただきました。このたび、神奈川県でも5月26日より「緊急事態宣言解除」となりますが、感染リスクがなくなったわけではなく、引き続きの警戒が必要でありますので、面会制限につきましても今しばらくの間は現状の制限を継続させて頂きます。今後の感染状況により、面会制限も緩和の方向になる予定でありますので、その際は素早く皆様へお知らせをさせて頂きます。
ご面会を心待ちになさっていたご家族様には大変申し訳けありませんが、いましばらくオンライン面会をご利用いただきますようお願いいたします。